東北地方太平洋沖地震 義援金

営業時間 閉店いたしました。
ご注文の受付は終了しております。

KarMoのお客様の声♪
ありがとうございます♪

ハーブのはたらき

ビタミン・ミネラルのはたらき

バッチフラワーレメディの選び方・使い方 バッチフラワーレメディ正規取扱店 【KarMo】


電子書籍【Happy♪デトックス】

【KarMo】犬猫のホリスティックケア

おちゃのこネット登録

NP 後払いご利用方法

ホーム【ヒト用 食品】【有機JAS認定】 亜麻仁油(Flax Oil)
商品詳細

【有機JAS認定】 亜麻仁油(Flax Oil)

販売価格: 2,450円~3,800円 (税別)
(税込価格: 2,646円~4,104円)

100%天然の亜麻仁油 ≪オーガニック認証≫

 大さじ1杯(15g)にオメガ3脂肪酸が9200mgも含まれています。

200mlボトルが新登場!


【オーガニック亜麻仁油の特徴】
生食用 直接スプーン2杯を目安に。
または、料理(ドレッシング等)にお使いください


・最高品質のカナダ・アルバータ産
・コールドプレス・低温圧搾抽出
・未精製(Extra Virgin)
・黒ガラスボトル(遮光瓶)入り
・有機JAS認定

・合成着色料・保存料など化学薬品も一切不使用
・QAI認証(米国農務省基準)
・Non-GMO(遺伝子組み換えでない)種子

高品質でオーガニック認証を受ける種を用い、
トランス脂肪酸が含まれないようにコールドプレスで丁寧に搾りました。


■栄養成分表示:100gあたり

エネルギー・・・880kcalオメガ-3・・・61.4g
たんぱく質・・・4.4gビタミンE・・・175IU
脂    質・・・92.5gコレステロール・・・0g
炭水化物・・・3.1gリグナン繊維・・・3130000μg
(亜麻種子100gあたり)
ナトリウム・・・11.3mg

 

亜麻仁油について Q&A 

Q1 1日にどれくらい摂ったら良いのですか?

大スプーン1杯(15g)程度を目安にしてご飲用下さい。お子様の場合、その半量程度が目安になります。

Q2 どのようにして摂るのが効果的ですか?

亜麻仁油は生食用の油ですので、積極的なご健康増進を目的とされる方は、ご就寝前にそのまま大さじ1杯程度をご飲用いただくことをおすすめしています。

Q3 油をそのまま飲むことに抵抗があるのですが。

直接加熱しなければ、お料理にもご利用いただけます。

・お酢と塩、ごまや醤油などとあわせて、手作りドレッシングとして。
・醤油とあわせて冷奴やお浸しにかけたり、納豆に混ぜる。
・バターの代わりにトーストしたパンにつける。
・出来上がったパスタやスープなど調理後の料理にかける。

・・などなど幅広い料理に合いますので、いろいろとお試しいただいて美味しい食べ方を見つけてみてください。

Q4 どれくらい保存できますか?

黒ガラスボトル(遮光瓶)に入っておりますので、未開封でしたら常温保管が可能です。(直射日光のあたる場所や高温の場所は避けてください)開封後は酸化しやすいので、必ず冷蔵庫で保存し、約1ヶ月を目安にお召し上がり下さい。未開封の場合、賞味期限は製造から約1年間です。

Q5 摂り過ぎは良くないのでしょうか?

亜麻仁油も他の油と同じようにカロリーがあります。摂りすぎには注意が必要ですが、ご飲用の目安の1日大さじ1杯程度でしたら、過剰になる心配はありません。脂肪酸バランスを『オメガ3:オメガ6=1:4』に近づけることが大切ですので、バターや通常のサラダ油、インスタント食品などの摂取を控えることを心がけて下さい。加熱用には熱に強いオリーブオイルの使用がお勧めです。

Q6 他の亜麻仁油とは何が違うのでしょうか?

最高品質のカナダ・アルバータ産の亜麻を原料としていますので、オメガ3の含有量が高く、有機JAS認定を取得していますので、農薬の心配がありません。また、低温圧搾されていますので、健康トラブルを招くといわれるトランス脂肪酸を含みません。そのほかリグナン繊維が豊富ですので女性や朝なかなかスッキリ出ない方にもお勧めです。また、透明瓶で売られている製品もありますが、太陽光や蛍光灯などの光でも酸化してしまうため、紫外線を100%カットできる遮光瓶の製品がお勧めです。

 


 

 

商品詳細
〈オメガ3必須脂肪酸とは?〉

脂肪には大きく分けて飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つがあり、
飽和脂肪酸は牛肉や豚肉、乳製品など動物性の脂肪に多く含まれています。
不飽和脂肪酸はさらに、オメガ3系不飽和脂肪酸とオメガ6系不飽和脂肪酸という主な2種類に分類されます。
 
オメガ3には、サケやイワシなどの魚油に多いエイコサペンタエン酸(EPA)と
ドコサヘキサエン酸(DHA)、フラックスオイル(亜麻仁油)やシソ油に多いアルファ・リノレン酸があります。

アルファ・リノレン酸は体内でEPAやDHAに変化します。

【犬や猫はアルファ・リノレン酸からEPA、DHAへと変換できるのは
極めて少量、また変換しにくいといわれていますので、
はじめからお魚脂肪酸のEPA、DHAのサプリメントを推奨いたします!】


オメガ6にはコーン油やごま油、マヨネーズなど、一般的な植物油の
主成分であるリノール酸や、動物性の脂肪に含まれるアラキドン酸が該当します。
リノール酸は体内で主にアラキドン酸に変化します。

オメガ3とオメガ6はどちらも私達の体内では作り出せないことから、
食事などを通して外から補わなければならない「必須脂肪酸」です。
 
必須脂肪酸は私達の約60兆個の細胞膜の構成要素であり、
私達の健康を保つために、なくてはならない栄養素です。
そのため、必須脂肪酸が不足したり摂取バランスが崩れると
体の機能は大きく狂ってしまいます。

オメガ3:オメガ6の脂肪酸摂取比率は1:4が良いといわれていますが、残念なことに近年の日本人の欧米型の食事ではオメガ6(リノール酸)の摂取がダントツ多くなり、1:10〜40に及ぶ場合もあるとのことです!これは本当に良くないことなのです。

毎日の食生活の中で意識して摂らないとオメガ3系の脂肪酸は
どんどん不足していきます。
厚生労働省が定めた「日本人の食事摂取基準(2005年版)」でも、
オメガ6の摂取を制限するようになってきています。
 

亜麻仁油はこのオメガ3を大量に含んでいるとして、世界中で注目されています。
本製品オーガニック亜麻仁油は 大さじ1杯(15g)に約470,000μgのリグナン繊維の他、
オメガ3脂肪酸が9200mgも含まれています。

【有機JAS認定】 亜麻仁油(Flax Oil)

販売価格: 2,450円~3,800円 (税別)
(税込価格: 2,646円~4,104円)

関連商品