東北地方太平洋沖地震 義援金

営業時間AM10:00~PM5:00 【休日:
ご注文の受付はHPより
24時間受付しています。

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
土・日、第4火は休日です。
の日は、2通目の受注確認メール・お問合せ、 また商品発送はお休みとなります。
お休みの期間に頂きました
ご注文・お問合せ・発送等に つきましては 翌営業日より順次対応させて頂きます。
あらかじめご了承下さい。

KarMoのお客様の声♪
ありがとうございます♪

ハーブのはたらき

ビタミン・ミネラルのはたらき

バッチフラワーレメディの選び方・使い方 バッチフラワーレメディ正規取扱店 【KarMo】


電子書籍【Happy♪デトックス】

【KarMo】犬猫のホリスティックケア

おちゃのこネット登録

NP 後払いご利用方法

ホームハーブのはたらき

  ≫   主なハーブの特徴はこちら  

                 ハーブ療法

ハーブ療法は、最古の医療形態として知られるもので、    
病気の治療や健康促進に植物を利用します。
薬用植物を1種類または複数混ぜたものを使います。  
有効成分だけを植物から抽出する通常の薬とは違い、ハーブ療法では
植物をそのまま使うのが一般的です。 
ハーブ薬は、抽出液(水に浸したり煎じたりしてできた溶液)、
チンキ剤(天然の保存料として作用するアルコールを基にした調合剤)、
浸出液(最も一般的な内服用でハーブティーといわれるもの)、
煎じ液(浸出液と同様のもの)、錠剤、粉末、また皮膚に貼る湿布薬などの形でも売られています。

                 自然療法

自然療法はさまざまな文化圏の医療行為を参考に、 1900年代初頭に米国で
正統な医療体系として始まりました。      
自然療法は、人間には自然に備わった治癒力があるという考え方に
基づき、健康的なライフスタイルに重点を置いて病気の予防と治療を行い、
全身的な治療と人体のもつ自然治癒力の活用を重視しています。
また、単に症状を改善するのではなく病気の原因を見つけることを目指しています。
 自然療法は、食事療法、ハーブ、ホメオパシー、物理医学、運動療法、
カウンセリング、ストレス管理、鍼療法、自然分娩、水療法などの
治療法を組み合わせて行われます

  ≫   主なハーブの特徴 一覧    

【アルファルファ(ムラサキウマゴヤシ) Alfalfa】

昔から「薬になる食べ物」と呼ばれる栄養価の高いハーブです。
タンパク質、 微量ミネラル、食物繊維、ビタミンA、B1、B12、C、D、E、K、その他葉緑素を含み、健康に良いハーブの代表といえます。
栄養補給や抗炎症作用、抗酸化作用、利尿作用などがあります。
糖尿病、痛風、リウマチ性関節炎に、またコレステロールの体内吸収防止にも使用します。
貧血症の動物にはとてもよいハーブですが、与える量には注意が必要です.
血液をサラサラにするクマリンを大量に含有していますので、抗血液凝固剤服用中は使えません。

■関連するサプリメント■
ビタミン・ハーブブレンドアルファルファ・ユッカブレンドシニアブレンド

【イエロードック(ナカバギシギシ) Yellow Dock】

古くから「治療薬の英雄」と呼ばれるほど効果が早く現れるハーブです。
胆汁分泌促進作用、血液浄化作用、抗菌作用、体質改善作用、
利尿作用、肝臓強化作用、強壮作用などがあります。
また「痛みを伴わない下剤」として愛用者の多いハーブです。
皮膚のカサカサやリウマチ性関節炎にも使います。
根には鉄分が豊富に含まれていますので、貧血にも効果があります。
アルファルファなどとの組み合わせ利用がお勧めです。
腎臓結石の経験のある方や妊娠中の方の過度の摂取は控えましょう。

■関連するサプリメント■
コンスティ・ブレンド

【イチョウ(ギンコ) Ginkgo】

血液の流れを良くする循環器系の強壮剤です。
脳の血行不良、痴呆症、アルツハイマー症の予防に。耳鳴り、肩こり、腰痛などに良い効果があります。
酸素をカラダのすすみずみまで運んでくれるので、血行が良くなり、関節炎などにも効果があります。
腎不全の初期症状には、ホーソンベリーと併用すると、腎臓の血液循環が良くなります。
眼圧を下げる時にも使えるハーブです。
抗血液凝固剤を摂取している時は、使用を控えます。

■関連するサプリメント■
ホーソンプラスシニアブレンド

【エキナシア(ムラサキバレンギク) Echinacea】

食菌作用を刺激し、抗ウィルス作用、抗菌作用を高め伝染を抑制します。
免疫力を高めて抵抗力を付けたい時に、 また中耳炎、外耳炎、気管支炎、へんとう炎や、 特に風邪の初期症状の緩和や予防に効果があります。
根は風邪、インフルエンザに。
自己免疫疾患には使えないことがあります。
多発性硬化症や白血病、 真性糖尿病、ネコウィルス(FIV)など、免疫機能障害の動物には使用できません。

■関連するサプリメント■
エキナシアプラスシベリア人参・エキナシアブレンドマウスフォーミュラ

【ガーリック(ニンニク) Garlic】

長期的な服用で免疫力、治癒力を高めます。
天然の抗生物質、免疫強化物質として知られています。
抗菌、抗ウィルス、防虫、血液循環改善作用も知られており、数千年にわたり世界中で 健康食品として愛されてきました。
ガーリックの作用はアスピリンと同程度の効果があると認められており、 アスピリンに含まれるサリチル酸を与えられない猫にはお薦めです。
さらに免疫力を高めたり、肝臓強化作用もあるため、高齢の動物にもおすすめです。
猫は犬よりもガーリックの作用にずっと敏感なので、より細やかな注意と配慮が必要になります。
胃腸の不調や行動の変化をよく観察してください。

■関連するサプリメント■
ガーリックディリーエイドビタミン・ハーブブレンドグリーンミックスホーソンプラスシニアブレンド

【カウチグラス(シバムギ) Couch Grass 】

慢性、急性の膀胱炎・尿道炎に用いられます。
呼吸器系の病気には長い間よく使われているハーブです。
イネ科の植物で利尿作用、殺菌作用があるといわれ、尿管の優れた強壮剤や殺菌剤としても注目されています。
カウチグラスには毒性はありませんが、過度の使用によって嘔吐や下痢を起すことがありますのでご注意ください。

■関連するサプリメント■
カウチグラス・マシュマロウブレンド

【カレンデュラ(ポットマリーゴールド、キンセンカ) Calendula】

優れた収れん、殺菌作用があり、感染症やニキビの治療、皮膚炎に効果的です。
アトピー性皮膚炎にもステロイドの代わりに使います。
リンパの流れをよくするので炎症を抑える役目もします。
消化管、泌尿器系の炎症、潰瘍の治療に使われるハーブ。

■関連するサプリメント■
ビルベリー・カレンデュラ

【シベリア人参(エゾウコギ) Siberian Ginseng】

抵抗力を付け、免疫力強化作用、抗ストレス作用、血管拡張作用のあるハーブです。
コレステロール値、血圧を下げて心疾患を防ぎます。
過敏性腸症候群などにも有効です。
ストレス耐性があることでよく知られ、集中力を付けるために利用されます。
シベリア人参は安全なハーブですが、高血圧症の動物へは使用を避けたほうがよいでしょう。

■関連するサプリメント■
エキナシアプラス .シベリア人参・エキナシアブレンド

【セイヨウタンポポ(ダンデライオン) Dandelion】

カラダの中で最初にフィルターの役目をする肝臓の機能を高めて、バランスを保つハーブです。
根は安全で確実な肝臓の強壮剤で、胆汁の分泌と肝臓全体の循環を促します。
肝臓から分泌された胆汁を蓄える胆嚢も刺激を受けて消化を助けます。
また穏やかな下剤として、老廃物を体外に排出します。
内にたまった老廃物を排泄し、カラダの中からきれいにしてくれます。

■関連するサプリメント■
ダンデライオン・マリアアザミブレンドシニアブレンドバードックプラスセイヨウタンポポコンスティ・ブレンド

【タイム(タチジャコウソウ) Thyme】

殺菌・抗菌作用に優れたハーブとして有名です。
消化不良や過敏性腸炎、大腸炎にも効果的です。
口やのどの抗菌、また歯肉炎に有効とされています。
多量に摂取すると月経周期に影響がある可能性がありますので、妊娠中の動物には適度に使用しましょう。

■関連するサプリメント■
マウスフォーミュラ

【ホーソンベリー(セイヨウサンザシ) Hawthorn】

循環器全般に効果のあるハーブです。
血管拡張作用や血圧降下作用、抗酸化作用、循環器強化、心不全、 高血圧、狭心症、不整脈などの心疾患に効果的です。
イチョウと組み合わせるとさらに効果が上がります。
腎機能を強化するハーブと合わせると腎不全の初期段階の治療に、 ガーリックと合わせると免疫力強化に役立ちます。

■関連するサプリメント■
ホーソンプラスシニアブレンドビタミン・ハーブブレンド

【バードック(ゴボウ) Burdock】

血液浄化、肝臓や腎臓の刺激、血糖値降下、殺菌などの作用があります。
利尿、発汗、解熱作用もある伝統的な肝臓強壮剤です。
月経前症候群に伴う浮腫、乳房圧痛の軽減にも効果的です。
痛風、胃病、緩慢な下痢にも使います。
体内の老廃物を排泄する作用があり、慢性や急性の湿疹にも効果があります。
糖尿病患者の方はインスリン投与量を調節する必要があります.

■関連するサプリメント■
バードックプラスアルファルファ・ユッカブレンドグリーンミックスコンスティ・ブレンド

【バレリアン(カノコソウ) Valerian】

安全で効果的な入眠剤、鎮静剤です。
効果はパッションフラワー、ホップなどより強いハーブです。
鎮静剤に用いる時は、就寝時ではなく日中に、また入眠剤に用いる時は、就寝の30分位前にお使い下さい。
身体を リラックスさせてくれます。バレリアンの過剰摂取は、消化器系に不調を生じることがあります。
妊娠中の動物には使用しないで下さい。それ以外では安全なハーブです。

■関連するサプリメント■
バレリアンプラス

【マシュマロウ(ウスベニタチアオイ)Marshmallow】

泌尿器の炎症、消化器系の潰瘍・炎症、呼吸器系、花粉症、風邪、ニキビ、便秘など、その薬効は多岐に 渡ります。
安全性に問題はありません。しかし、血糖値を下げますので、低血糖症の動物には注意が必要です。
医薬品によっては腸での吸収が遅れる可能性もあります。

■関連するサプリメント■
マシュマロウプラスシニアブレンドカウチグラス・マシュマロウブレンド

【マリアアザミ(ミルクシスル、ノゲシ) Milk Thistle】

肝臓の保護と強化に最適なハーブです。
慢性肝炎をはじめとする肝機能障害に使います。
肝細胞の代謝を促進し、肝臓を有害物質による損傷から守ります。
ガンなど化学療法を受けている動物、肝臓に負担をかける薬剤を使用している動物に おすすめです。

■関連するサプリメント■
マリアアザミダンデライオン・マリアアザミブレンドバードックプラスシニアブレンド

【レッドクローバー(ムラサキツメクサ) Red Clover】

血液浄化作用、利尿作用、去痰作用、強壮作用、抗けいれん作用などがあります。
疥癬、皮膚疾患、利尿剤、鎮静薬、咳止め、百日咳、喘息、気管支炎、皮膚のただれ、 潰瘍、火傷などにも効果があると言われています。
抗ガン作用のあるハーブとしても有名です。
抗血液凝固剤を服用している場合は使いません。妊娠中は使用を控えましょう。

■関連するサプリメント■
レッドクローバーバードックプラスコンスティ・ブレンド

【ローズヒップ(野バラの実) Rosehip】

天然のビタミンCを大量に含んでいます。
栄養補給や泌尿器系の穏やかな収れん剤、下剤、利尿剤として使います。
皮膚の毛穴の老化を食い止める作用があり、肌をきれいにします。

■関連するサプリメント■
ローズヒップ

【ユッカ  Yucca】

ユッカは多量の栄養素を含んでいますが、治癒効果を発揮するのはおもに「サポニン化合物」です。
 抗炎症、抗腫瘍効果。尿中のアンモニアレベルを下げ、また便臭を抑える働きがあります。
サポニンは、関節炎の痛みや炎症を抑える働きがあるといわれています。
過剰使用や長期間にわたって使用すると、胃の内膜や腸の粘膜を刺激し、嘔吐を起すことがありますので、与え方に注意してください。

■関連するサプリメント■
アルファルファ・ユッカブレンドビタミン・ハーブブレンド